マイタウン(MyTown)| 愛知の本専門古書店
マイタウン|東海地方(名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡)の郷土史本(新本・古本)専門店マイタウン|東海地方(名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡)の郷土史本(新本・古本)専門店

■尾張の戦国時代 『武功夜話』が解き明かす守護代織田氏の流れ
解明の鍵は応仁の乱後と船田合戦にあり

 織田氏の尾張入国から信秀・信長に至る系譜には諸説あって定説がない。本家の岩倉が伊勢守を、分家の清須が大和守を称するが、そのままそれぞれが一筋の流れで来たわけではなかった。戦国史料『武功夜話』がこの謎を明らかにしている。

 応仁の乱後、清須が岩倉を併合し、本家は大和守系のものとなった。しかし、その後に起きた"美濃の応仁の乱"船田合戦では美濃の介入により、先に敗れた伊勢守系が清須城主として復活することになる。応仁の乱の後の動向と船田合戦の解明なしに、織田氏の流れはつかめない。

 

 

愛知の本専門古書店
MyTown(マイタウン)
E-Mail:こちら
〒453-0012 名古屋市中村区井深町1-1(新幹線高架下)
TEL:052-453-5023 FAX:0586-73-5514
無断転載不可/誤字脱字等あったら御免