マイタウン(MyTown)| 愛知の本専門古書店
マイタウン|東海地方(名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡)の郷土史本(新本・古本)専門店マイタウン|東海地方(名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡)の郷土史本(新本・古本)専門店

■猪高村物語―名東区の今昔
 再版にあたって―「まえがき」から  小林元

 平成27年(2015)は、名東区が発足してちょうど40年になります。それを記念して名東区では、多くのイベントが開かれました。名東区役所や生涯学習センターでは、私も講師として招かれ、地域の変遷について話しました。

 『猪高村物語』を読んでおわかりのように、猪高村――名東区と私とのかかわりは、私がまだ幼かったころからのものでした。猪高中学校に勤務した昭和40年代、この地区は都市化の大波をまともに受けて、有史以来の変貌を遂げました。地域の自然や景観、人々の生活などが、すべて根こそぎに激変するのを、私は身をもって体験したのです。

 昭和50年代になって、私はこの激変のいきさつを整理して、詳しく記録する必要があると痛感しました。『香流川物語』『矢田川物語』『千種村物語』、そして『猪高村物語』は、その結果なのです。この四部作は、地域に住む方々ばかりでなく、遠方の読者にも好評をもって迎えられました。

 『猪高村物語』は、発刊以来すでに20余年を過ぎて、本の在庫も底を尽きました。読者の強い要望もあって思案していたところ、マイタウンの舟橋武志さんから懇切な助言をいただき、同社から復刻再版することになりました。本書を読んで、江戸時代から明治、大正、昭和時代の変遷を知っていただくとともに、平成時代に入って、さらにスピードを上げた地区の変化にも、目を向けていただけたら幸いです。  平成27年(2015)3月

 

 

 


愛知の本専門古書店
MyTown(マイタウン)
E-Mail:こちら
〒453-0012 名古屋市中村区井深町1-1(新幹線高架下)
TEL:052-453-5023 FAX:0586-73-5514
無断転載不可/誤字脱字等あったら御免