マイタウン(MyTown)| 一人出版社&ネット古書店
マイタウン|東海地方(名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡)の郷土史本(新本・古本)専門店マイタウン|東海地方(名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡)の郷土史本(新本・古本)専門店

■幕末尾張藩の深慮遠謀

も・く・じ

    • はじめに
  • 第一章 内戦回避へ、御三家筆頭尾張藩の苦悩
    • 一、自慢にはならない「勝てば官軍」
    • 二、慶勝・茂徳・義宜―幕末三人の尾張藩主
    • 三、征長総督に浮上した尾張の慶勝公
  • 第二章 第一次長州征討の陰で
    • 一、孝明天皇も尾張藩の周旋に期待
    • 二、活発化する外様、黒子に徹する尾張
    • 三、正念場の周旋を迎えた征長総督、慶勝公
  • 第三章 先の先を読む慶勝公の深慮
    • 一、名声求めない尾張名古屋の気風
    • 二、幕末に家康の心配が現実となる危機
    • 三、慶勝公の心中と次代への布石
  • 第四章 戦い勃発、土壇場での慶勝公の決断
    • 一、長州再征に反対された尾張の慶勝公
    • 二、小御所会議から二条城受け取り、鳥羽・伏見の戦いへ
    • 三、慶勝公による尾張のクーデター「青松葉事件」
    • 四、京都で、江戸で、次代を見すえた工作
  • 第五章 朝幕支え、引き際も見事
    • 一、武力に頼ろうとはしなかった尾張藩の遠謀
    • 二、役目終え新政府に参加しなかった尾張藩
    • 三、江戸無血開城へ、慶応四年・明治元年という年
    • 四、最後まで徳川宗家と幕臣らを気遣う
    • おわりに―その後の尾張藩点描
    •   参考資料
    •   年 表

 

 


一人出版社&ネット古書店
MyTown(マイタウン)
E-Mail:こちら
〒453-0012 名古屋市中村区井深町1-1(新幹線高架内)
TEL:052-453-5023 FAX:0586-73-5514
無断転載不可/誤字脱字等あったら御免